選ばれる理由

選ばれる理由

家庭教師を選ぶのって本当に大変、、

良いと評判の先生だったのに、うちの子は全然点数が上がらない、、。
料金の高い先生に頼んだのに、うちの子には合ってたないみたい、、。
そうなんです。確かにこの業界教師の実力は経験や知識量によって差も激しいのですが、実力のある先生がどんな生徒でも伸ばせるかというと実はそうではありません。授業とは教師と生徒、人間と人間の間で行われる共同作業ですから、何より「相性」が重要なのです。教え方が上手い先生と言われても論理的に順序立てた説明を分かりま安いと感じる生徒も居れば、図解してビジュアルに訴える説明を良いという先生はいます。学習法同様、指導法も「どの生徒にも当てはまる絶対の正解」は無いのです。生徒に合った教師が生徒に合った教え方で解説し、学習法を指導することが、成績がグ~ンとUPする秘訣なのです。
ですから、プロが最適な教師と生徒の組み合わせを選択することは、非常に価値の有ることになるのです。

ほとんどの塾・家庭教師派遣会社は、相性を重視していない

昨今多くの家庭教師派遣会社や個別指導塾がそのことに気付き、相性を重視したマッチングを謳っています。
しかし、生徒と教師の相性を判断するのは本当に難しいことです。多くの家庭教師派遣会社、個別指導塾は相性が大事と言いながら、真に相性を重視したマッチングは出来ておりません。その背景にはマッチング担当者が抱える二つの問題があります。
一つは、マッチング担当者自身の教師経験が浅いもしくは全くないこと。当然、自身に指導経験が無いと、この生徒にはどういう教え方が良いのか、どういう課題の出し方をするとやる気を引き出せるのかなど実際の指導風景や生徒の成長過程を描いた判断は出来ません。その判断は必然的に高度なものになり、自身も現役で指導する立場に無いとすぐにその嗅覚は衰えてしまいます。ですから、マッチング担当者自身が教師であることが理想です。しかし、多くの塾・家庭教師派遣会社ではそうでは有りません。
二つ目は、所属する教師そして来ていただいた生徒をマッチング担当者が把握しきれていない事です。マッチング担当者が教師の面接も指導内容の報告担当も
請け負っていることはほとんど有りません。生徒の性格や普段の学習方法、受講時の態度などを知る努力も果たして何処までしているのでしょうか。結局、相性を重視すると謳っても「良く知らない講師と良く知らない生徒を、指導歴の浅い担当者が独自の観点でマッチングしている」に過ぎないのです。相性を重視したマッチングはまさに、「言うは易し、行うは難し」なのです。

なぜ札幌家庭教師コンサルタントは相性判断が可能なのか

当社は上記二点を解決するため、
1コンサルタント自身が経験豊富な現役の教師であることにこだわり
2紹介する教師は代表が指導歴13年で築いた人脈を活かした実力に定評のある講師ばかり。
マッチング担当者が仕事内外でも交流を図ることで教師を知ることを重視
3生徒には学習状況ヒアリングのみでなく、実際にマッチング担当者が模擬授業を行うことで受講の仕方、
理解の仕方を肌で感じる事で、マッチングを可能に

これらを徹底することで、真に相性を重視したマッチングを実現しています。

PAGE TOP