コンサル料金&コース

コンサル料金&コース

当社のコンサル料金

①家庭教師紹介+模擬授業+学習法コンサル(39,800円/税込み)※以後は紹介教師との直接契約

札幌家庭教師コンサルタントのコンサル料金は、家庭教師の紹介+模擬授業+学習法コンサル合わせて49,800円にまります。以降は直接契約になりますので中間マージンを排除し、以降のランニングコストを削減できます。

予備校や家庭教師の入会料・登録料と比較すれば高額に感じるかもしれませんが、入会金や登録料は事務手数料で有り、生徒に何かを与えるものでは有りません。一方、我々は学習法のコンサルタント及び最適な教師の紹介という対価を提供するものです。

なお、札幌家庭教師コンサルタントが頂くのは紹介料ではなく成果報酬としてのコンサル料ですので、コンサル時の学習相談・コンサルスタッフによる模擬授業は無料で致します。学習のお悩み、全部ぶつけるつもりで相談下さい。

➁模擬授業+学習法コンサル(29,800円/税込み)

➁模擬授業+学習法コンサル(29,800円)

家庭教師は考えていない、あるいは他に通っているが学習法や進路相談をプロにしたいという場合にご利用いただけるコースです。

学習方法のプロとはいえ、第三者の意見がそんなに参考になるのでしょうか?という質問をよく受けます。しかし、私情を挟まない「第三者」の「プロ」だからこそ有益な情報な提供できることも有るのです。

所属するコンサルタントは学習法やスケジューリング、進路相談のプロ中のプロです。そして、札幌家庭教師コンサルタントはあくまで生徒に最適な教師を紹介する会社で、以後は教師生徒両者の直接契約になりますから、「我々の実績」という概念が有りません。ですから、会社や学校の利益といった縛りに制限されることなく、真に生徒の事だけを考えた学習相談・進路相談をすることが出来ます。それが私たちの価値であり、使命であると自負しています。

③コンサルスタッフによるパーソナルトレーナー契約(初回10,800円+月額29,800円/いずれも税込み)

成績を伸ばすためには、①「わからないところを見つけ」それを②「わかるようにする」そしてそれを③「定着させる」これに尽きます。勉強ができるようになるために必要なことは非常にシンプルです。しかし、今までの学習塾・予備校は②「知識を与える」ことに比重を置きすぎていました(集団授業の特性上仕方のない面はあります)
ですから、塾や予備校で伸びない子は、①③を重視すればよいのです。よりパーソナルな視点で、この子はどこを苦手とし、その大元はどこにあるのかを探り、与えた知識が定着するように学習計画を組むことが出来れば、生徒は必ず伸びます。一流のアスリートがパーソナルトレーナーを付けるように、受験に勝つにもパーソナルトレーナーを活用することは非常に有益です。

このコースでは、当社自慢のコンサルタントが、まず初回指導時に現在の学習状況を丁寧に把握し、その後はその日の学習記録を日々送信頂き、それに合わせ、明日やるべき最適な学習内容を毎日ご提案いたします。加えて、月3回(十日に一度)の対面指導で抽出した苦手ポイントの特別講義を行います。

A社の高額な費用は何に使われているのか

下記は、当社の代表である柿森の授業を大手家庭教師派遣会社を通して受講した場合の実際の授業料と、直接契約、札幌家庭教師コンサルタントを介した場合の比較です。
(1回2時間、週2回を1年間受講した場合の価格)

[table id=1 /]

例えばA校と直接契約では、年間100万円以上安く受講することが出来ます。
今回は週二回で検証しましたが、週一回でも半分の約50万円を節約可能です。
ここで大事なのは、講師の給与以外にA校に支払われた授業料は何に使われているかという事です。
生徒の為になる費用で有れば納得できますが、経理や事務、営業など教師以外のスタッフの人件費・建物の維持管理費・そしてTVCMなどの広告費、、会社の運営のため必要とはいえ、そのほとんどが生徒の成績UPには直接関係の無い費用です。

一方、家庭教師コンサルタントはコンサルタント後は直接契約になりますので、担当が決まった教師に支払うのはまさに授業の対価のみ、実力upや合格のためのコストのみです。

塾や家庭教師派遣会社の発展に寄付するのも一興ですが、進学後の費用、私立を選択肢に増やす、受験校の幅を広げるなど、お子さんの未来に繋がる投資に使うのが適切ではないでしょうか。

PAGE TOP